実際にトヨタタンクを購入した際の値引き情報

トヨタタンク、ルーミーの値引き実話商談「一番安く購入出来た方法を紹介します」前編

  • HOME »
  • トヨタタンク、ルーミーの値引き実話商談「一番安く購入出来た方法を紹介します」前編

トヨタから発売されたタンクとルーミー。

こちらでは私のタンクの値引き商談から納車までの実話についてお伝えしていきたいと思います。

「実際に購入」トヨタタンク、ルーミーの値引き商談

発売当初から非常に気になっており、嫁さんの軽自動車をタンクに買い換えようかと夜な夜な相談をしておりました。

当時乗っていた軽自動車は中でも広いタイプのスズキスペーシアでした。

嫁さんが子供の送り迎えや買い物の為に利用しており、日常的に使う車です。

子供が少し大きくなってきたので、軽自動車よりも普通車に買い換えたかったのですがなかなか理想に合った車が無く乗り続けていたという状況でした。

そんな時にトヨタから発売されたのがタンクとルーミーです。

この車が発売された時に嫁さんが「この車だったら買い換えたい」と言ってきたので早速週末にディーラーへ向かいました。

タンクとルーミーを見に行った!検討1日目

特に何の考えもなくタンクとルーミーどちらと決めずに一番近くにあったカローラ店へ行きました。

訪問してみると営業担当についてくれたのは若い男性営業マンでした。

カローラ営業マン:こんにちわ。何かお探しですか?

私:そこのタンクかルーミーを見にきました。

カローラ営業マン:ありがとうございます。こちらのカローラ店ではルーミーを扱っています。どうぞご覧ください。

私と嫁:ありがとうございます。

ということであまり何も調べずにカローラ店に来たが、こちらではルーミーを扱っているらしい。

(嫁がジロジロとルーミーを見る。)

私:タンクとルーミーは何か違うのですか?

後ろに居ると思った営業マンはおらず、嫁が知らないと答える(この時なんだか恥ずかしかった)

少しすると営業マンの方がカタログを持ってきてくれた。

改めてタンクとルーミーの違いを聞いてみると

カローラ営業マン:えっとですね〜・・・少々お待ちください。

おや?知らないのかな?

数分後戻ってきて聞けた答えがデザインの違いだけで他は特に変わりないとのこと。

カローラ営業マン:ルーミーどうですか?今乗っているお車からお乗り換えのご検討されているんですか?

私:一応嫁さんがCM見て気になるということで見にきました。

カローラ営業マン:よかったら試乗してみませんか?

私:嫁子どうする?試乗しますか?

嫁:いや、今日はいいや。

ということでカタログを頂き試乗はしないで一度帰宅することに。

嫁:なんだか営業さんが頼りなかったねぇ。

私:まぁ新人さんぽかったから仕方ないんじゃない?

嫁:・・・タンクはどこで見れるの?

私:(スマホで検索)・・・トヨペットだね。

嫁:じゃ行きましょ。

ということでトヨペットへそのまま向かう事に。

トヨペットに着くと営業マンの方がすぐにこちらに向かってきました。

トヨペット営業マン:こんにちわ。どうぞ、寒いので中へ!

嫁と私:あ、どうも。(なんかさっきと雰囲気が違う)

トヨペット営業マン:私営業のこういうものです(名刺を渡される)

本日はご来店ありがとうございます。お車お探しでしょうか?

私:あの、タンクを見たいのですがありますか?

トヨペット営業マン:もちろんです。本日であれば試乗もすぐに出来ます。

是非タンクの良さをお伝え出来ると思いますのでご試乗されませんか?

嫁:お願いします(さっきより若干テンション高い)

ということで試乗をさせてもらう事に。

トヨペット営業マン:タンクはどちらで知られたんですか?

私:いや、CMを見て嫁さんが気になるみたいで。

(嫁運転席に座る)

トヨペット営業マン:では道順はご案内しますのでゆっくり進んで下さい。あ、この間に今お乗りの車の下取り価格調べさせていただきますね。

私:あ、お願いします。(鍵を渡す)

嫁:なんか試乗って緊張しますねぇ。

私:ぶつけないようにねw

トヨペット営業マン;大丈夫ですよ、いつも通り運転してください。

(試乗開始)

トヨペット営業マン:今日乗られてきたお車からの買い替えをご検討されているんですか?

私:一応そんな感じです。

トヨペット営業マン:実はこのタンクは軽自動車からのお乗り換えの方も多いんですよ。

軽自動車より一回り大きくて、スライドドアがあって便利なんです。

お子さんいらっしゃるんですか?

私:そうなんです。少し軽自動車が手狭になってきたので。

トヨペット営業マン:でしたら尚更おすすめですね。最近の軽自動車は車の価格も上がってきています。ランニングコストで税金の関連は少し高くなりますがそれ以上に満足度は高いですよ。

嫁:確かに運転していて今の車よりも具合がいい気がする。

私:へぇー。それはいいねぇ。

試乗が終わる。

トヨペット営業マン:どうぞ、中へ。

この間に下取りの価格を調べておきましたので確認してきますね。

この間にコーヒーを出してくれた。

私:実際どうだった?

嫁:いいね!(テンション高い)

私:だいぶ気に入ったようだね。

トヨペット営業マン:下取り価格ですが40万円ということみたいです。

一緒にお勧めのグレードで見積もりお作りしましたのでどうぞ。

私:仕事早いですねぇ。

トヨペット営業マン:いえ、ありがとうございます。

お見積もりはこちらです。

私と嫁:なるほど。

出していただいた見積もりは

車両本体価格:1,684,800円

オプション品:(メーカーオプション)50,760円 (ディーラーオプション)175,392円

その他諸々合わせて2,100,035円でした。

トヨペット営業マン:カタログと一緒に入れておきますので是非ご予算と合わせてご検討ください。

ということで初日はカローラ店でルーミーを見て、トヨペットで試乗、見積もり、下取り価格の確認をしてきました。

その夜、子供が寝静まった頃に話をしたことをまとめます。

・印象はカローラ店よりもトヨペットの方が良かった。

・見積もりの金額よりももう少し安く買いたい。

・デザインの違いは特に気にならないからタンクでもルーミーでもいい。

・下取りの価格はこの金額以上にならないか知りたい。

・グレードに関しても色々調べてみる必要がありそうだ。

・ランニングコストも軽自動車からどれくらい上がるのかを知りたい。

ということで初日は色々と検討要素ありの車選びとなりました。

続きます→トヨタタンクの商談レポート!値引きはどこまで引き出せたのか?

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.